レシピ本は食器棚に

我が家の食器棚には
レシピ本や家事に関する本が入っています(笑)

「え?!」と思うでしょうか
それとも「そんなの当然よ」でしょうかww

ちなみにこんな感じです↓↓
DSC_0631.JPG

以前はレシピ本も本棚に入れていたのですが
わざわざ本棚まで取りに行って
料理を作り終わったらまた戻しに行く・・というのが手間で

気づけば電子レンジの上に置きっぱなしになっていたり
テーブルの上に置きっぱなしになっていたり
なんとなく使い勝手が悪かったんです(^^;

だけど、この『NHK「あさいち」スーパー主婦の直伝スゴ技!』で
物の置き場所を決めるコツは
「種類別」「目的別」「頻度別」だと書いてあって・・

スポンサーリンク

NHK「あさイチ」スーパー主婦の直伝スゴ技! [ 伊豫部紀子 ]

価格:1,188円
(2017/2/7 17:48時点)
感想(12件)




それを読んだとき
「なるほど!」と思ったんですよね。

レシピ本は料理を作るときに必要だから
キッチン内に置こう!ってww

そういった理由で食器棚に入れることに落ち着いたのです。


ところで


このレシピ本コーナーに
マンガが入っていることにお気づきでしょうか(;^ω^)

これはよしながふみさんの
『きのう何食べた?』です。

スポンサーリンク

きのう何食べた?(1) [ よしながふみ ]

価格:616円
(2017/2/7 17:58時点)
感想(287件)




このマンガでは毎回
「食事を作る」シーンが具体的に描かれていて
レシピとしても十分活用できますす。

ゲイ・カップルが主人公?なので
もしかしたら好き嫌いが分かれるかもしれませんが

ストーリーの中に出てくる料理は
実際に作ってみると、どれも作りやすくておいしい!
(ただし、料理によっては「分量:テキトー」とかなので
料理初心者さんは少し難しく感じるかもしれません)

私は今まで読んだレシピ本の中で
この本が作ってみて一番おいしい!と感じます(笑)

絵もリアルで綺麗なので
ビジュアル的にも作業の流れがわかりやすいんですよね。



私が料理を作るときは
クックパッド先生と、このマンガ
そして雑誌から切り抜いたレシピを
小さいノートにまとめたものを見ています。
DSC_0633.JPG
教えてもらったレシピをメモしたりもするよ


☆みなさんのブログが参考になります☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます

ルイボスティーが好きです♪

妊活中や授乳中の飲み物といえば
一度は耳にするルイボスティー

独特の風味なので好みはわかれるかもしれませんが
私はけっこう好きで、授乳中の今もよく飲んでいます。

風味が苦手な方は
ミルクを入れると飲みやすくなるともいいますね。

個人的な感想ですが
食材の味を邪魔しない気がするので
ごはんの時やスイーツを楽しむ時のおともに飲んでいますw

thumbnail_tea.jpg

ルイボスティーは妊活に限らず
ダイエットやむくみ防止、アンチエイジングなどなど
いろいろな効能が期待できるそうです。

調べてみたらあまりにたくさんあったので
詳しくはこちらのサイトで(笑)↓↓
ルイボスティーガイド


ルイボスティーはいまや
お手軽にいろんな場所で買えるけど
逆にたくさんあって迷ってしまいますね(^^;

ちなみに
私はティーライフで購入してます↓↓



スポンサーリンク

ティーライフはなんといっても
お値段が魅力的ww

ポット用ティーバッグ100個で1,029円(送料別)は
なかなかお目にかかれません(^^;

飲みやすいからかお手頃だからか
私は4年程前から約3~4ヶ月に一度の割合で購入してます。


つわりの時は飲めなくなってしまいましたが、
授乳中の今は身体が欲しているのか

ルイボスティーを飲むと、身体が喜んでいるのを感じます。
心から「おいしい~!」って感じるんですよね(*^▽^*)


まだまだ寒いこの季節
みなさんもノンカフェインのお茶で
ゆったりほっこりひと息ついてみませんか?

スポンサーリンク




☆みなさんのブログが参考になります☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます

子供の学費を考える

子供が産まれて、
考えなくてはいけないのが「学費」

もし将来大学に行くとしたら
けっこうな金額がかかります。

daigaku_toudai.png
(フリー素材いらすとや)
教育費って高いよね・・


私は前職では
大学で学費徴収の仕事をしてたので

大学には入ったものの
学費が払えないご家庭をたくさん目にしてきました
悲しいけど親が子供の奨学金を使いこんでしまうケースも多いです。。


学費は私立文系4大で年間約120万
4年間で約480万

万が一医学部なんかに行こうものなら
近くの私立医大を調べたら、なんと2,500万!!!
(まぁ、私たちの子ならそもそも医学部は向いていないww)




ムリムリ!絶対ムリ!!!





ちなみに国公立の医学部だと
350万で済むんだとか・・・・安ッ!!



―でね、大学入学時にいきなり
そんな金額を用意するなんて無理だから

貯める方法を考えました。



1.学資保険に加入する

昨年12月に、かんぽ生命の学資保険に加入しました。
12才で支払終了になるコースです。
※中学からは部活や塾で何かとお金がかかるから
大学資金の貯金は難しいと予測。


合計300万円貯められるコースで
①18才になったら100万円を受け取れるもの。

②18才から4年間、
50万ずつ毎年受け取れるもの(計200万)。

この二種類を組み合わせました


①は貯金から一括で支払ってしまい(割り引かれるし)、
②は毎月支払っていくパターンです。

②の支払い額は13,320円/月
大きいけど・・まぁなんとか頑張れる

ちなみに二つのパターンを組み合わせた理由は
初年度は合格発表後にまとまったお金が必要だから
(私立文系4大で約80万。入学金+前期学費分を一括納入する)

そして、一括だと使いこんでしまう可能性が高いから


※入院特約とかも勧められたけど、つけてません。
夫の会社の保険なり都民共済なり
なにかしら安いのを考えます


とりあえず、まず300万は確保できる計算。


2.児童手当を貯める

子供が生まれると世帯年収に応じて
児童手当が自治体から給付されます。

子供が生まれた翌月から支給されるので
(ただし支給は年4回だったか・・まとめて払われる)
生まれたらすぐ申請します。

※申請し忘れると、さかのぼって受給することはできないので
何か月分かを棒に振ることになるので注意!



うちは15,000円/月もらえるそうなので

15,000×12ヶ月×15年+3ヶ月(9月生まれなので)=274万5千円


!!かなりな額になる


というわけで、574万5千円は
無理せず用意できる計算になります。

あとは少しずつお金を貯めて25万5千円用意すれば
600万円はなんとか用意できる。


それだけあれば専門学校でも大学でも
それ以外の選択でも、なんとかできそう


ちょっとホッとしました


※もちろん皮算用なので
働きだしたら児童手当の支給額も減ると思うから
そのぶん貯金できる仕組みを考えといた方が無難



というわけで、我が家の場合は

*学費が600万以内なら捻出できる。
*医学部に行きたい場合は絶対国公立。
*大学生になったらバイト推奨
(高校生でも学校で禁止じゃなければOK)。


この方針でいきたいと思います



いや~、それにしても私立医学部2,500万って!
教科書代とか諸々入れたら3,000万近くいくんじゃないかしら
調べてて心臓止まるかと思った(笑)




ちなみに

結婚や出産は保険やお金のことを見直すいい機会なので
一度無料相談を受けてみるのもオススメです。

スポンサーリンク




ポイントサイトでも
保険の見直し相談をすると〇〇ポイントゲット!とか
いろんなところで申し込みできますよね(^^)

我が家でも先月から無料相談を受けていて
保険を見直している真っ最中(*'ω'*)

変な勧誘もされなくて家計も見直しができて
思っていたよりずっと利用価値がありました( *´艸`)w


☆みなさんのブログが参考になります☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます