不要な書籍はネットオフへ売却

年末年始で本棚の整理をしました。

聞いていないCDや読んでいない書籍
観ていないDVD、夫の古いゲーム
全部で86点

ネットオフの宅配買取サービスを利用して売却しました。

コチラですね
 ↓↓↓↓↓




家にいながらにして
部屋の整理もできて少しのお小遣いもできる。

以前は自分で持ち込みをしていましたが
書籍って重いんですよね。

宅配買取サービスは便利で
1年に1~2回利用しています。



ちなみに
査定結果は以下のとおりです。

<査定結果>
お支払合計 3,576円
お客様送付点数 86冊・点
=============================
<査定明細>
■通常買取商品
・コミック 32点 230円
・書籍 35点 1,355円
・ゲーム 5点 855円
・DVD 2点 300円
-----------------------------
【小計】 74冊・点 2,740円
【もれなく全員【買取金額30%UP】年末年始の大掃除はラクしてトクする!キャンペーン さらに買取金額5,000円以上で1,000円アップ! お買物クーポン200円分プレゼント!】 825円
-----------------------------
■お値段のつかなかった商品
・買取不可 1点
■リサイクル買取商品(1円)
・書籍 7点 7円
・CD 1点 1円
・ゲーム 3点 3円


86点中74点が買取対象だったようです。

30%UPキャンペーン中だったので
825円プラス査定してくれたんですね。


単に古紙回収に出してしまうよりは
本にも第二の人生(本生?)を歩んでもらう。

そう考えると
片付けのモチベーションもあがります。
posted by マチ子 at 09:32Comment(0)日記

粗大ゴミを収集してもらいました

先日、市に粗大ゴミ回収の申し込みをしました。
粗大ゴミの申し込み

1/16(月)に収集してもらいましたが、
結局これだけの物を処分しました。

写真で紹介します。

17-01-16-20-23-12-890_deco.jpg

なかなかの量ですね。

スタンドはまだ使えるものの
我が家では出番がないので
新天地で活躍してもらおうと思って出しました。

なんとなく部屋がスッキリしたように感じますが
この「なんとなく」が意外に大事なのかもしれません。



私がそうだったのですが
家に物が多い理由のひとつに
「捨て方がわからない」があると思いませんか?

私は以前独り暮らしをしてましたが
捨て方がわからなくて処分できなかった物を
引っ越してもまだ持っていたという苦い思い出があります(苦笑)


ただ、捨ててみると意外に簡単で・・
「なーんだ、こんなに簡単なら早く捨てればよかった」と。

インターネットで
【○○ 捨て方 ××市】と検索すれば
あなたが探している答えはすぐに見つかります。



私もあの頃の自分に会えるなら
「ちょっと、捨て方ネットで調べなさいよ!簡単だからッ」と
喝を入れたいですね(笑)
posted by マチ子 at 09:32Comment(0)日記

目的は、捨てることではない

2020年までに家の中の物を半分にする!

そう宣言している私ですが

目的は捨てることではありません。


「あれどこだっけ?」がない部屋作り
必要最低限の労力で片づけられる仕組み作り

それが目的です。


シンプルに生きたい・生活したいけど
ミニマリストほどの生活は目指してない。

家族の思い出の品はとっておくし
シャンプーも愛用している。
家族や自分にとって必要なら
それがなくても生きていけるとしても、捨てない。

のほほん族な
なんちゃってシンプルライフを送りたい
31才目前のマチ子なのです。
posted by マチ子 at 09:20Comment(0)日記