粗大ゴミを収集してもらいました

先日、市に粗大ゴミ回収の申し込みをしました。
粗大ゴミの申し込み

1/16(月)に収集してもらいましたが、
結局これだけの物を処分しました。

写真で紹介します。

17-01-16-20-23-12-890_deco.jpg

なかなかの量ですね。

スタンドはまだ使えるものの
我が家では出番がないので
新天地で活躍してもらおうと思って出しました。

なんとなく部屋がスッキリしたように感じますが
この「なんとなく」が意外に大事なのかもしれません。



私がそうだったのですが
家に物が多い理由のひとつに
「捨て方がわからない」があると思いませんか?

私は以前独り暮らしをしてましたが
捨て方がわからなくて処分できなかった物を
引っ越してもまだ持っていたという苦い思い出があります(苦笑)


ただ、捨ててみると意外に簡単で・・
「なーんだ、こんなに簡単なら早く捨てればよかった」と。

インターネットで
【○○ 捨て方 ××市】と検索すれば
あなたが探している答えはすぐに見つかります。



私もあの頃の自分に会えるなら
「ちょっと、捨て方ネットで調べなさいよ!簡単だからッ」と
喝を入れたいですね(笑)
posted by マチ子 at 09:32Comment(0)日記

目的は、捨てることではない

2020年までに家の中の物を半分にする!

そう宣言している私ですが

目的は捨てることではありません。


「あれどこだっけ?」がない部屋作り
必要最低限の労力で片づけられる仕組み作り

それが目的です。


シンプルに生きたい・生活したいけど
ミニマリストほどの生活は目指してない。

家族の思い出の品はとっておくし
シャンプーも愛用している。
家族や自分にとって必要なら
それがなくても生きていけるとしても、捨てない。

のほほん族な
なんちゃってシンプルライフを送りたい
31才目前のマチ子なのです。
posted by マチ子 at 09:20Comment(0)日記

粗大ゴミの申し込み

粗大ゴミの申し込みをしたよ!

下手すると数年前から放置されてた
壊れたスーツケースとか
使っていないタンス?(小さいの)とか

ついに処分します

今回申し込んだのは5点。

マチ子の住む自治体では一人7点まで出せて
ただし月に1回が限度、らしい。
市役所の清掃課に電話予約します

電話する前にしておくことは
・出す物を決める
・寸法を測る

このくらいかな?

電話で出す物と寸法を伝えると
職員さんが「では〇〇は¥300、××は¥500で・・」と
いくら分のシールを購入すればいいのか教えてくれました

わかりやすくて良かったな

収集日は1月16日(月)だって。

今回出す物は
・壊れたスーツケース(小)2点 ¥300×2
・タンス(小)1点 ¥500
・スタンドライト(150cmくらい)1点 ¥300
・収納ラック?1点 ¥500         合計¥1,900

これで少し部屋がスッキリできるかな??

また収集完了報告の時に
画像アップしたいと思います
posted by マチ子 at 18:10Comment(0)日記